【コスパ】FOCUSRITEのオーディオインターフェイス買ってピアノ・ドラム音源を無料で貰おう。音の良さは保証済み【最高】

ブラックフライデーなので

最近宣伝メールの数が凄いですよ。どのデベロッパーも「Hi, hitoma」「Hey, hitoma」って。メールボックスがこうなりだすと今年も来たか!&今年ももうすぐ終わりか・・・と実感します。今年もなんだかんだあっという間だったなあ。

せっかくだし何か買おうかと色々調べていると以下の記事を見つけました。

Focusrite Scarlett、Clarett、Novationキーボードシリーズ、Launchpad 購入者対象:Addictive Drums 2 無償提供キャンペーン

ホントかよ!と気になったので見てみると対象の範囲が広く1万円前後のモデルでも対象とのこと。

しかもデフォでAddictive keysシリーズも1つ貰えるなんて下手なメーカーのセールよりオトクだな。と思い早速買いに行きました。今日は休日だしね。

買ってきた

で、今回買った物は「Focusrite Scarlett Solo G2」という物でお値段「10800円/(税込)」でした。

これで有料音源が2つ付いてくる訳ですから払った金額以上に得るものがありました。ドラムは曲の土台となるパートだしピアノも使用頻度が高いですからね。

時間差で得した

Addictive keysに関しては以前、novationのLaunchkey61を買った時に1つ貰っていたので今回は異なるモデルを貰いました。

普通に音源買うよりこのキャンペーン利用した方がハード面・ソフト面も充実するのでコスパがいいです。

他にも色々付いてきた

上記で紹介した音源以外にも様々なソフトが付いてきます。

■Softube Time and Tone bundle

コンプ、リバーブ等のミキシング・マスタリングに使えるプラグイン。掛かり具合も良さげ。

■AAS Session Bundle

エレピ、アナログ・シンセ、ギター音源。

ギターは特殊な音源で正直あんまそれっぽくない(笑)

■Novation Bass Station

ベース向きの音が出るソフトシンセ。今だと使う機会ないかも。今のソフトシンセは多機能だからね〜。

■Pro Tools First

Pro Toolsの簡易版。コレ自体は別に商品買わなくてもDL可。これにFocusriteの用意したプラグインが追加されているみたい。あんまいらないかも。

こうやって見てみるとSoftubeシリーズ以外は添え物(爆)ですね。

記念に1曲作ろうと思う

ピアノ・ロック風の曲にしようかと思います。

近日公開するのでぜひともご試聴よろしくお願いします。

おわりに

冒頭で紹介した記事にもある通りAddictive Drums 2を貰えるのは「2018年1月31日」まで

なのでご注意を!

ココまで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク
ブックマーク
  • http://r-hitoma-blog.com/bgm-info
ブックマーク
  • http://r-hitoma-blog.com/bgm-info

毎度シェア感謝です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策!お手数ですがよろしくです。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.